あなたの「わがまま」を叶える工務店

岩崎建築ってどんな会社?

  • 日本材、特に静岡の素材にこだわって家づくりを行っています

  • 高気密・高断熱の快適な住まいづくりに自信があります

  • ZEHビルダーなのでZEH住宅(省エネ住宅)を建てると補助金がでます

  • ​打ち合わせから工事まで社長自らが行うのでお施主様の気持ちがダイレクトに住まいに反映されます

家づくりへのこだわり

地元静岡の気候に合うのは地元静岡の木材です。木は木材になっても呼吸し続けるのです。現代の家は高気密化していますが、その分結露が発生してしまう可能性があります。岩崎建築では高気密であっても通気性が良いソーラーサーキットを採用し静岡の気候で育った素材を使用することで結露の少ない快適な家づくりを行っています。

高気密・高断熱

最近CM等で空調の効きの良さや、暖かい住宅を強調しているのを良く見かけますが、岩崎建築では平成10年から外張り断熱工法という技術を取り入れて高気密・高断熱の家を建ててきました。20数年来の技術で、施工に自信があります。

​国産材、特に静岡市産材(補助金、有り)

静岡県産材(補助金、有り)

を多く取り入れる事

​ZEH(ネット・ゼロエネルギーハウス)

外張り断熱で省エネを実現し、太陽光発電など自然エネルギーを使用し年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅をZEHといいます。停電時でも晴れていれば電気を使用できます。また、冷暖房が使用できなくても暑さと寒さを和らげることができます。岩崎建築はZEHビルダーなのでZEH住宅(省エネ住宅)を建てると補助金がでます。

 

“静岡県産・静岡市産材(及び国産木材)を使用するメリット”

  • 補助金や補助制度を活用出来る事はもちろんですが、狭い日本とはいえ、北と南ではかなりの気温差や、湿度に違いがありその土地で育った、気候風土に合った木材で建てることで、家が長持ちすると言われています。

 

  • 地産地消で、地域の関連業者様の一助となります。

 

  • ウッドマイレージ(木材を国内で消費することにより、木材を輸送するエネルギーを削減すること)の観点からみても理にかなっています。

 

  • 森林の活性化を促進することができ、地域や、日本の二酸化炭素問題の改善に少なからず貢献できます。森林が活性化されると、山の土壌が良くなる、土壌が良くなると水がきれいになり、川の水質が上がり、水量も安定する、川の水質が良くなると魚などの生物が住みやすくなり、良い川の水質の水が海に流れ込むと良質なプランクトンなどが生息でき、海の生物も住みやすくなります。好循環になる事は間違いないです。

  • 例えば“杉”木材の中では比較的柔らかい為、横架材としては敬遠されがちですが、実は、粘り強いという特徴があり、横架材としても十分利用価値があります。杉は柔らかく、空気を多く含む為、熱をたくわえ、保温性、断熱性に優れています。杉の調湿作用は“桐”(昔、タンスなどに用いられていた)に匹敵し実験では、それ以上との結果も報告されています。

  • 例えば桧(檜)、建築材料としては比較的高価と捉えられがちですが、それほどではありません。木材腐朽菌を抑制し木材を腐朽から守り土台等に使用すると家の高耐久につながります。(防腐・防蟻処理すればどんな木材でも大丈夫では?と考えがちですが、薬剤の効果は5年といわれ、5年毎薬剤散布をしなければならず、ましてや壁の中や床下の隅々や狭い場所まではたして薬剤が届くのか疑問です)強度(ヤング係数で表されますが)も十分で、横架材として適しています。ヒノキオール・ヒノキチオール等アロマ効果がある成分が含まれていることは有名です。

施工事例

岩崎建築が建てた家1
岩崎建築が建てた家2
岩崎建築が建てた家3
岩崎建築が建てた家4
岩崎建築が建てた家5
岩崎建築が建てた家6
岩崎建築が建てた家7
岩崎建築が建てた家8
岩崎建築が建てた家9
岩崎建築が建てた家10
岩崎建築が建てた家11
 

バーチャル展示場

当社の建てた家を様々な角度からご覧いただけます

http://www.me-yell.net/corpo/~iwasaki-kenchiku/

 

ソーラーサーキットの家

ソーラーサーキットとは?

「ソーラーサーキット」は、独自に開発された工法で「外断熱」と「二重通気」の二つの技術を組み合わせています。
「外断熱=包む冬のあたたかさ、「二重通気」=夏のさわやかさ、この二つを組み合わせて一年中、心地よい暮らしをお届けします。

外断熱
「外断熱」=断熱材で家全体を包むことで躯体の断熱性能を高める、冬季に適した技術です。
居室はもちろん、小屋裏も床も保温できるので生活空間が広がります。
家中がリビングのあたたかさで包まれる、というイメージです。
また、室内や壁内の温度差が少ないため、結露が発生しにくくなります。それにより家の長寿命化にも貢献します。
 

二重通気
「二重通気」=躯体の中に設けた二重の通気層を使い気流を作ることで室内の熱や湿気 を調節する、夏季に適した技術です。
室内の調整に自然の力を利用することで、冷房の使用が少なくなる分、体に優しい健康的な家と言えるでしょう。
また、冷暖房費の節約にもつながります。
 

防蟻対策
シロアリの侵入を防止するステンレスメッシュを、侵入の可能性がある配管周りや基礎外断熱などに隙間なく敷設。物理的に地中からのシロアリの侵入を阻止します。薬剤を全く使用しません。
ZEH
当社は未来に向けて、 ゼロエネルギー住宅
(ZEH=net Zero Energy House)の導入も、
積極的にすすめてまいります。
 

代表あいさつ

静岡のOnly1な家づくりを。
岩崎建築の目指す家づくりは、

「ずっと快適な住み心地」がテーマです。
耐震性であったり、間取りや外観。どれも大切な事です。それにプラスしてキレイな空気で、光熱費がそれほどかからないのに、夏も冬も快適に過ごせる家。
高気密・高断熱の外張り断熱工法を20数年来続けてきた当社にだから出来る技術です。
あなただけの家を、私たちと、じっくり造りませんか。

​代表取締役 岩崎司

 

アクセス・お問合せ

お問い合わせはフォームからお願いいたします

岩崎建築株式会社​
〒424-0413
静岡県静岡市清水区西里481-1
TEL : 054-395-2122
FAX : 054-395-2145
営業時間 8:00~17:00
​定休日 日曜日
arrow&v
 

〒424-0413

静岡県静岡市清水区西里481-1

TEL : 054-395-2122

FAX : 054-395-2145

営業時間 8:00~17:00​ 定休日 日曜日